第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会

東福岡が12トライ 八幡工に快勝

 ○東福岡(福岡)80―7八幡工(滋賀)●(3回戦・1日)

 東福岡が12トライを奪う快勝で地力の違いを見せた。前半8分、相手陣22メートル付近のラインアウトからモールを作って一気に押し込み先制トライを挙げると、10分には自陣でのラックから展開し、ボールを受けたWTB志気が相手タックルを振り切ってインゴールまで持ち込んだ。グラウンドを幅広く使い、テンポの速い攻撃を繰り出す一方で、ハンドリングミスが目立つなど初戦の課題を克服できなかった。藤田監督は「ベスト8以上になると、ミスがスコアにつながってくる」と気を引き締めていた。

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2019/1/1 20:56)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

高校ラグビーニュース

毎日新聞

Column