第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会

花園第1Gで火災報知機が誤作動  試合が一時中断 高校ラグビー

 改修されたばかりの第1グラウンドで行われた八幡工―城東戦で、火災発生と避難を促す放送が流れ、試合が中断するなど一時場内が騒然とした。前半7分過ぎ、城東が相手陣22メートルライン付近に攻め込んだところでサイレンが響き、スコアを示す電光掲示板にも火災発生の表示が出た。火災報知機の誤作動と判明したが、試合は約2分間中断した。

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2018/12/30 17:55)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

高校ラグビーニュース

毎日新聞

Column