第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会

城東24-7聖光学院 城東、鋭い防御

第2日(28日・東大阪市花園ラグビー場)

 城東が守りの強さをみせ、就任1年目の伊達監督に花園初白星をプレゼントした。前半5分に相手陣22メートルライン付近でのラックから左に展開し、SO伊東からパスを受けたNO8磯崎が先制トライ。主導権を握ると、左右に振って打開を図る聖光学院の攻撃に対し、統率がとれた防御が機能した。守りに練習時間の多くを割いてきただけに、鋭い出足で幾度となく相手の突進を止め、トライ1本に封じ込めた。伊達監督が選手時代に花園で挙げた勝利以来12大会ぶりの白星に、主将の伊東は「監督を超える2勝が目標。まずは並ぶことができた」と笑顔だった。

聖光学院(福島) 反1

 0 0 0 0  0 1 1 0 0 7  7

 T G P D  前 T G P D 後  計

 3 2 0 0 19 1 0 0 0 5 24

城東(徳島) 反10

 ▽主審=小川和彦

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2018/12/29 16:48)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

高校ラグビーニュース

毎日新聞

Column