第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会

八幡工・小宮山監督が念願の初白星

 ○八幡工(滋賀)14-12朝明(三重)●(1回戦・28日)

 八幡工・小宮山監督は自身3度目の花園で念願の初白星。毎年春に合宿を組む間柄の朝明に勝ち、試合後は「弱っちい頃から鍛えていただいた。縁を感じる」と涙まじりに大きく息をついた。何度も相手陣に攻め込みながらミスで朝明にボールを奪われ、前半21分には先取点を許した。だが、前半のラストプレーでFW陣が密集からサイド突破を繰り返して同点に追いつくと、後半21分にもラックからのサイド攻撃で勝ち越しトライを挙げた。SH西田は「バックスのサインプレーも仕掛けたかったが、FWの出足がよかったので切り替えた」と会心の表情で話した。

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2018/12/28 19:48)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

高校ラグビーニュース

毎日新聞

Column