第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会

岡谷工きょう初戦、和歌山工と 「気持ち緩めず戦う」 /長野

 第98回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社、日本ラグビー協会など主催)は27日、東大阪市の花園ラグビー場で開幕する。県代表で2年ぶり30回目の出場となる岡谷工は、27日正午からの1回戦で和歌山工と対戦する。

 初戦に備え、選手たちは奈良県内で約1時間半の最終調整をした。吉池風知主将(3年)は「初戦はみんなで声を出して頑張りたい。最後まで粘り強く、気持ちを緩めず戦う」と意気込んだ。

 対戦相手の和歌山工は4年連続24回目の花園出場。岡谷工の勝野大監督は「久しぶりの全国の舞台で選手も緊張しているが、気持ちを込めて戦いたい」と語った。【原奈摘】

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2018/12/27 11:18)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

高校ラグビーニュース

毎日新聞

Column