第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会

勝利誓い花園へ出発 土佐塾 /高知

 第98回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社、日本ラグビーフットボール協会など主催)に県代表として出場する土佐塾のメンバーが25日、花園に向け、バスで高知市北中山の同校を出発した。

 出発前に行われた出発式には山崎澄夫校長が駆け付け、「監督や仲間を信頼して、雪辱を果たしてください」と激励。西村保久監督は「厳しい戦いになると思うが、応援よろしくお願いします。頑張ってきます」と応じ、浜口彪雅主将は「初戦を勝って、先輩の思いを背負って2回戦に進みたい」と勝利を誓った。

 初戦は27日午後0時半から、第1グラウンドで青森北(青森)と対戦する。【北村栞】

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2018/12/26 15:25)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

高校ラグビーニュース

毎日新聞

Column