第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会

8強目指し、いざ出陣 魚津工、27日に鹿児島実と初戦 /富山

 東大阪市花園ラグビー場で27日に開幕する第98回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社、日本ラグビーフットボール協会など主催)に出場する魚津工(魚津市浜経田)=3大会ぶり3回目=が24日、小雪が舞う中、保護者らの声援を受け、決戦の舞台へと出発した。

 出発式では吉田幸市校長が「いよいよ決戦が近付いた。チーム一丸となってベストパフォーマンスを」と激励。高瀬遊介主将(3年)が「恩返しにはいい結果を残すことしかない。8強目指して1回戦は絶対に勝つ」と決意を述べた。

 チームは27日、第2グラウンドの第3試合(午後2時40分試合開始)で、鹿児島実(鹿児島県)と対戦予定。魚津工では大型バス5台で応援団を派遣する。【青山郁子】

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2018/12/25 13:21)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

高校ラグビーニュース

毎日新聞

Column