第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会

天理らしくひたむきに 県庁訪問、選手らが決意表明 /奈良

 東大阪市花園ラクビー場で27日に開幕する第98回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社など主催)に県代表として出場する天理の選手、監督らが21日、県庁を表敬訪問し、全国大会での活躍を誓った。

 選手たちが一人ずつ自己紹介し「天理らしくひたむきに熱く戦います」などと抱負を述べた。迎えた荒井正吾知事は「伸び伸びと存分に戦ってほしい」と激励した。

 最後に照井悠一郎主将(3年)が「支えてくれる大勢の方々と共に喜びを分かち合えるよう、一戦一戦ひたむきにプレーし、目標である日本一を目指して頑張ります」と決意を表明した。

 Bシードの天理は30日の2回戦で、和歌山工(和歌山)と岡谷工(長野)の1回戦勝者と対戦する。【姜弘修】

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2018/12/22 15:37)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

高校ラグビーニュース

毎日新聞

Column