第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会

若狭東へ米3俵 JA若狭、初戦へ向け寄贈 /福井

 JA若狭は6日、第98回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社など主催)に出場する若狭東に県産ブランド米「いちほまれ」3俵(180キロ)を贈った。東大阪市の花園ラグビー場で27日開幕する全国大会で、若狭東は28日の1回戦で国学院栃木(栃木)と対戦する。

 JA若狭本店(小浜市)で贈呈式があり、宮田幸一代表理事組合長は「相手は強豪校と聞いているが、良いゲームを期待している。たくさん食べ、花園で力いっぱい戦ってほしい」と激励。米俵を受け取った大鳥航洋主将(3年)は「支えてくれる人たちのため自分たちができることは、試合の中で全力でプレーすること」と気持ちを引き締めていた。

 若狭東は先月17日に市内で開かれた県予選決勝で若狭を退け、3大会連続30回目の花園出場を決めていた。【塚本恒】

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2018/12/7 16:29)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

高校ラグビーニュース

毎日新聞

Column