第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会

山形代表

山形中央


写真提供:毎日新聞社

【学校創設】
1946年
【創部】
1986年
【戦績】
2回戦敗退
【監督名】
佐藤 大志 (33歳)
【部員数】
16人
3年生 5人
2年生 6人
1年生 5人
主将インタビュー
地区大会決勝
10月21日(日) 山形中央 19 - 14 山形南
(山形市球技場)
監督による戦力分析
今年のチームの特徴・強みを教えてください。
・総合力
FWとBKが一体となった展開ラグビーでトライを目指す。サイズが小さい所を運動量でカバーする。最後まで諦めずに走り切りたい。
・FW
HO工藤を中心にセットプレーの安定を目指す。粘り強いサイドDFが持ち味。LO鑓水、NO8中川が攻撃の起点となる。
・BK
CTB堀、多田のラインブレイクからリズムを掴みたい。SO松澤のキックで陣地を取りながら優位に立つ。
今大会の目標を教えてください。
2回戦進出
主な学校OB・OGを教えてください。(ラグビー部出身者以外も含む)
横山健一(清水建設)、横山伸一(清水建設)、加藤条治(スピードスケート)、一戸誠太郎(スピードスケート)、横山雄哉(プロ野球)、石川直也(プロ野球)

Column