第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会

熊本代表

熊本西


写真提供:毎日新聞社

【学校創設】
1975年
【創部】
1990年
【戦績】
3回戦敗退
【監督名】
門脇 永記 (51歳)
【部員数】
36人
3年生 11人
2年生 12人
1年生 13人
主将インタビュー
地区大会決勝
11月23日(金・祝) 熊本西 26 - 17 九州学院
(水前寺陸上競技場)
監督による戦力分析
今年のチームの特徴・強みを教えてください。
・総合力
ラグビーの原理原則であるボールの争奪を意識したセットプレーやブレイクダウン、そしてDFからのターンオーバーを軸としたラグビーに取り組んでいる。今年のチームも昨年同様FW戦から攻撃のチャンスをつくり、BKでゲームを組み立てるよなFWとBKのバランスのとれたチームを目指している。全国大会においては取り組んできたことが、全国の強豪校にどれだけ通じるかチャレンジしたい。
・FW
セットプレーの安定とDFの強化に努めてきた。それに加えて昨年同様モールに磨きをかけてきた。昨年より進化した熊本西のモールでチャレンジしたい。
・BK
とびぬけたBK選手はいないが、昨年の花園経験選手を中心とした元気の良いBKである。ブレイクダウンで仕事をし、時にはモールをコントロールするBKのゲームコントロールに期待したい。
今大会の目標を教えてください。
ベスト16 シード校にチャレンジ
主な学校OB・OGを教えてください。(ラグビー部出身者以外も含む)
平島久照(神戸製鋼)、菊池功一郎(NTTコム)、中村篤郎(コーラ)、筬島直人(コーラ)、橋本法史(日野自動車)

Column