第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会

佐賀代表

佐賀工


写真提供:毎日新聞社

【学校創設】
1898年
【創部】
1944年
【戦績】
準優勝
【監督名】
枝吉 巨樹 (43歳)
【部員数】
61人
3年生 20人
2年生 22人
1年生 19人
主将インタビュー
地区大会決勝
10月27日(土) 佐賀工 134 - 7 鳥栖工
(佐賀県総合運動場陸上競技場)
監督による戦力分析
今年のチームの特徴・強みを教えてください。
・総合力
セットプレーが安定しており、FWのモールには自信あり。敵陣でのアタックを意識して攻撃する。左右のキッカーにてうまくキックを活用、近場の連続攻撃に自信がある。
・FW
スクラムで相手にプレッシャーをかける。水間、桑島を中心に攻撃の起点となる。
・BK
矢野のDFとキックに精度あり、CTBのアングルに仕掛けるタイミングがよい。SH山田を中心に、強豪と戦うためにアタックはコンパクトにしている。
今大会の目標を教えてください。
ベスト8以上
主な学校OB・OGを教えてください。(ラグビー部出身者以外も含む)
山村亮、五郎丸歩、田中渉太(ヤマハ)、松浦康一(NEC)、江頭翔大、三股久典(コカ・コーラ)、田中圭一、深村亮太(東芝)、荒井康植(キャノン)、染山茂範(日野)

Column