第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会

高知代表

土佐塾


写真提供:毎日新聞社

【学校創設】
1987年
【創部】
1987年
【戦績】
2回戦敗退
【監督名】
西村 保久 (51歳)
【部員数】
29人
3年生 11人
2年生 11人
1年生 7人
主将インタビュー
地区大会決勝
11月10日(土) 土佐塾 35 - 7 高知中央
(高知県立春野総合運動公園球技場)
監督による戦力分析
今年のチームの特徴・強みを教えてください。
・総合力
FW・BKとの連携あるラグビーで、エリア獲得からボールを大きく動かすこと、ゴール前では組織力で得点をあげることを第一に練習に取り組んできた。またチーム力とは何か、試合中の個人の役割と責任は何か。また言葉の重みを考え練習に取り組んできた。昨年と同様にエリア獲得の戦術の徹底をしてきた。
・FW
軽量だが組織だったサポートプレー、攻撃ができるよう心がけている。個々の強いディフェンスと組織力のディフェンスにも力を入れている。ラインアウトの精度を上げたいがまだまだ練習が必要。また組織ディフェンスの確認を徹底している。
・BK
エリア獲得に欠かせないロングキックに磨きをかけ、パスワークと展開力を心がけている。ゴール前の攻撃の徹底や強いディフェンスができるように練習に取り組んでいる。松原裕世、田中康平のミスのないゲームメイクに磨きをかけたい。
今大会の目標を教えてください。
1回戦突破
主な学校OB・OGを教えてください。(ラグビー部出身者以外も含む)
金崎廉大朗(筑波大学)、高橋海維(山梨学院大学)

Column