第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会

香川代表

高松北


写真提供:毎日新聞社

【学校創設】
1983年
【創部】
1983年
【戦績】
1回戦敗退
【監督名】
髙木 智 (52歳)
【部員数】
22人
3年生 7人
2年生 6人
1年生 9人
主将インタビュー
地区大会決勝
11月4日(日) 高松北 103 - 21 観音寺総合
(香川県総合運動公園サッカー・ラグビー場)
監督による戦力分析
今年のチームの特徴・強みを教えてください。
・総合力
昨年の出場メンバー12名が今年も主力を務める。トレーニングや食事の管理など、土台となる部分を一つずつじっくりと積み上げ、質の高いプレーへとつなげる努力をしてきた。また、メンタルトレーニングで勝利のイメージ作りを行っている。それぞれが自分の強みを生かしたプレーを役割分担して行い、速いテンポでボールをつなぎトライを取る。
・FW
NO8池田、LO中島のスピードある突破が鍵を握る。
・BK
WTB入谷・中瀬につながるとスピードあるランでトライを取り切ることができる。
今大会の目標を教えてください。
まずは1トライ。一回戦突破して二回戦進出
主な学校OB・OGを教えてください。(ラグビー部出身者以外も含む)
片岡将(日野レッドドルフィンズ)、塹江敦哉(広島東洋カープ2014年ドラフト3位)

Column