第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会

奈良代表

天理


写真提供:毎日新聞社

【学校創設】
1908年
【創部】
1925年
【戦績】
優勝
【監督名】
松隈 孝照 (46歳)
【部員数】
84人
3年生 25人
2年生 31人
1年生 28人
インタビュー
地区大会決勝
11月18日(日) 天理 20 - 5 御所実業
(橿原公苑陸上競技場)
監督による戦力分析
今年のチームの特徴・強みを教えてください。
・総合力
突出した選手がいない分、15人全員が走り、身体を当て、リアクションをし続けるチーム。どんな状況でもひたむきにプレーする。
・FW
身体的に小さい選手が多いが、AT,DF両方時に、常に動き回り、身体を張り続け、リアクションスピードで相手を上回る。小さい分8人がまとまってスクラム、モールでも圧力をかける。
・BK
個人で突破する選手は少ないが、相手DFに接近しての入れ違いのプレーでの突破を図る。DF時にはお互いがコミュニケーションを取り合い、判断でDFし、ブレイクを防ぐ。
今大会の目標を教えてください。
一戦一戦「ひたむき」に戦う
主な学校OB・OGを教えてください。(ラグビー部出身者以外も含む)
立川理道(クボタ)、竹内健人(豊田織機)、小林亮太(ホンダ)、田淵慎理(近鉄)

Column