2018年09月18日(火)のレシピ

さんまのきのこ味噌焼き



担当は、
中辻 利宏先生
中辻 利宏

材料

4人分
さんま・・・4尾(1尾、約140g)
えのき・・・40g
舞茸・・・100g
しめじ・・・60g
塩(きのこの下処理用)・・・小さじ1/2
合わせ味噌・・・小さじ1
薄力粉・・・大さじ3
青ねぎ・・・10g
すだち・・・2個
塩(さんまの下処理用)・・・適量
薄力粉・・・適量
サラダ油・・・適量

作り方

【下処理】
①さんまは頭と内臓をとり、半分に開く。尻尾・中骨・腹骨を切り取り、小骨部分は切り込みを入れる。

②えのきは3cm長さに切る。舞茸とえのきは粗みじん切りにする。
青ねぎは小口切り。すだちは半分に切る。

【作り方】
①さんまの内側に塩をふり、薄力粉をまぶす。

②ボウルに舞茸、しめじ、えのき、塩を入れ水分が出るまでもみ込む。
合わせ味噌、薄力粉、青ねぎを入れ混ぜ合わせる。

③ラップに①をのせ、その上に②の1/4の量を置き、薄力粉をまぶす。
ラップで包み形を整える。(これを4尾用意する)

④フライパンにサラダ油をひき、③のきのこ部分を下にして入れる。
中火にしてきのこ部分と両面、それぞれ焼き色がつくまで焼く。

⑤④を4等分に切り器へ盛り付けて、すだちを添える。