2018年05月11日(金)のレシピ

さんま缶を使って、8種類の野菜と豆のスープ



担当は、
松下 平先生
松下 平

材料

4人前

さんまの水煮缶・・・2缶(1缶220g)
新じゃがいも(メークイン)・・・100g
新玉ねぎ・・・100g
にんじん・・・100g
カリフラワー・・・160g
ブロッコリー・・・100g
トマト・・・120g
ほうれん草・・・100g
菊菜・・・100g
ミックスビーンズ・・・100g
にんにく・・・15g
たかの爪・・・少量
オリーブオイル、塩、白コショウ、パルメザンチーズ・・・各適量

《ブイヨンスープ》
粉末ブイヨン・・・10g
水・・・500cc

作り方

①さんま缶はザルを使って具と水分に分ける。
具はトースター(750w)で5分焼き、裏返してさらに5分焼く。

②新じゃがいも、新玉ねぎ、にんじん、トマトは1.5cm角に切る。
カリフラワーは0.5mm幅にスライス。ブロッコリーは小さくほぐす。
ほうれん草と菊菜は粗みじん切りにする。

③鍋にオリーブオイルをひいて、にんにく(みじん切り)、たかの爪(輪切り)を入れる。
香りが出てきたら新じゃがいも、新玉ねぎ、にんじん、塩、コショウを入れて炒める。
全体にオリーブオイルが馴染んできたら、トマト、カリフラワー、①のさんま缶の水分を入れて中火で1分ほど煮込む。

④《ブイヨンスープ》を加えて、ミックスビーンズ、ブロッコリーを加えて、塩コショウで味を調え、ほうれん草、菊菜を加えて軽く火を通す。

⑤①のさんまを加えて温め、仕上げにオリーブオイルをかける。

⑥器へ盛り付けて、オリーブオイルをかける。お好みでパルメザンチーズをかける。