キッチンぷいぷい


2016年7月21日(木)のレシピ

ツナしぐれのちらし寿司

担当:松尾 慎太郎 先生

ツナしぐれのちらし寿司
材料4人分
『しぐれ煮』
ツナ缶4缶(280グラム)
干ししいたけ4枚
たけのこ(水煮)50グラム
こんにゃく50グラム
60cc
こいくちしょうゆ20cc
たまりしょうゆ40cc
さとう60グラム
『寿司酢』
200cc
さとう150グラム
20グラム
昆布少量
れんこん50グラム
かまぼこ50グラム
干し海老(ピンク・アミエビ)10グラム
ごはん(すし炊き)3合分
大葉4枚
錦糸たまご2個分
刻みのり適量
炒りゴマ適量
手順
  1. 干ししいたけを水で戻す。
  2. 鍋に干ししいたけの戻し汁(240cc)、酒、こいくちしょうゆ、たまりしょうゆ、さとうを入れて火にかける。
  3. さとうが溶けたら、ツナ(油をよく絞る)、戻した干ししいたけ(7ミリ角に切る)、たけのこ(7ミリ角に切る)、こんにゃく(7ミリ角に切る)を加えて、水分が無くなるまで煮詰める。煮詰めたら、冷ましておく。
  4. 別の鍋に酢、さとう、塩、昆布を入れて火にかけ、ひと煮立ちしたら火を止めて冷ます。
  5. 4.の寿司酢を少し取って、れんこん(酢水で茹で、7ミリ角に切る)を入れて10分ほど漬けておく。
  6. ごはんと寿司酢(90cc)を合わせ、かまぼこ(7ミリ角に切る)、干し海老、5.のれんこん、3.を加えて混ぜる。
  7. 器に6.を盛り付け、錦糸たまご、大葉(千切り)、刻みのり、炒りゴマをちらす。