キッチンぷいぷい


2015年12月24日(木)のレシピ

牡蠣と海老のちらし寿司

担当:喜多川 達 先生

牡蠣と海老のちらし寿司
材料4人分
牡蠣16粒
A300cc
Aみりん180cc
Aしょうゆ180cc
しょうがの皮適量
えび6尾
錦糸卵2個分
きざみ海苔適量
絹さや16枚
生姜の甘酢漬け適量
ごはん2合
米酢90cc
20グラム
さとう44グラム
いりゴマ大さじ2
大葉10枚
手順
  1. 牡蠣に片栗粉(大さじ1)と水(少量)を加えて混ぜ、汚れを落とし、水洗いする。
  2. ボウルにAを入れ、牡蠣をいれて7時間漬けておく。
  3. 2.の牡蠣を取り出して、鍋に漬けダレを入れて沸かし、アクを取り、牡蠣を戻して完全に火が通るまで煮たらしょうがの皮を加え、タレごとボウルにうつして冷ます。
  4. 鍋に米酢、塩、さとうを入れて沸かさないように塩とさとうを溶かす。
  5. ごはんに4.(米2合に対してすし酢70cc)を加えて混ぜ、いりゴマ、大葉(千切り)を入れて混ぜ合わせる。
  6. 器に5.を盛り付け、錦糸卵、刻み海苔、生姜の甘酢漬け(千切り)を散らし、3.の牡蠣、えび(塩ゆでして半分に切る)、絹さや(ゆでて斜め半分に切る)を盛り付ける。