キッチンぷいぷい


2015年12月16日(水)のレシピ

ひろうすの含め煮

担当:浦上浩 先生

ひろうすの含め煮
材料4人分
木綿豆腐1丁
ちくわ2本
五目豆(市販のもの)1袋
干しエビ10グラム
水菜適量
だし600cc
みりん50cc
うすくちしょうゆ35cc
水溶き片栗粉適量
わさび適量
手順
  1. 木綿豆腐は、キッチンペーパーで巻いて重石をのせ、30分ほどしっかり水切りする。
  2. ボウルに1.を入れて手でしっかり混ぜて、ちくわ(縦4等分にして小さく切る)、五目豆、干しエビを入れて混ぜ合わせ、4等分にして丸める。
  3. 2.を200度の油で1分ほど、まわりにかるく色がつくくらいまで揚げる。※揚げすぎないように注意(2個ずつ揚げる)
  4. 揚がったひろうすに熱湯をかけ、表面の油を落とす。
  5. 鍋(ひろうす4個を入れて隙間ができないサイズの鍋)にだし、みりん、うすくちしょうゆを入れてひと煮立ちさせ、4.を入れてキッチンペーパーで落し蓋をし、弱火で10分ほど炊く。
  6. 器にひろうすを盛り付け、残っただしに水菜(2センチ長さのざく切り)を入れて水溶き片栗粉でとろみをつける。
  7. ひろうすにだしをかけ、わさびをのせる。
きょうのポイント

豆腐の水切りは水分がなくなるまでしっかりしないと、揚げているときに形が崩れてしまいます。