キッチンぷいぷい


2015年10月1日(木)のレシピ

秋刀魚と茄子のわた炒め

担当:喜多川 達 先生

秋刀魚と茄子のわた炒め
材料4人分
さんま4尾
なす2本
しめじ1・1/3パック
いんげん豆12本
白ねぎ1・1/3本
みょうが2個
Aしょうゆ160cc
A160cc
Aみりん160cc
片栗粉適量
豆板醤10グラム
手順
  1. さんまの頭とわたを取り、身はぶつ切りにする。わたは包丁でたたいてザルでこす。
  2. ボウルに1.のわた、Aを入れて混ぜ合わせ、1.のさんまの身、なす(皮目に切り込みを入れて乱切り)、しめじ(ほぐす)を入れて20分漬けておく。
  3. 2.のさんまの水分をよく切って片栗粉をまぶし、170度の油で浮いてくるまで3分ほど揚げる。
  4. フライパンにサラダ油(分量外、適量)をひき、豆板醤を入れ、2.のなす、いんげん豆(1/4の長さに切る)を入れて炒める。
  5. 火が通ってきたら2.のしめじ、3.を入れ、2.の漬けだれを少し加えてからめながら炒め合わせる。
  6. 器に盛り付け、白ねぎ(みじん切り)、みょうが(小口切り)を盛る。