キッチンぷいぷい


2015年8月6日(木)のレシピ

鰯と生姜のいなり寿司

担当:松尾慎太郎 先生

鰯と生姜のいなり寿司
材料4人分
すし揚げ8枚
A500cc
A40cc
Aさとう80グラム
Aしょうゆ100cc
Aみりん20cc
イワシ12匹(360グラム)
しょうが60グラム
180cc
ごはん400グラム
紅しょうが60グラム
甘酢しょうが60グラム
いんげん豆50グラム
いりゴマ適量
手順
  1. すし揚げをめん棒でのばし、たて半分に切って袋状に開く。
  2. ザルに並べて、熱湯をかけて油抜きする。
  3. 鍋にA、2.を入れて、落とし蓋をして10分ほど煮る。
  4. 揚げのだしをよくしぼって、取り出して冷ましておき、煮汁に酢、イワシ(うろこ、頭、内臓をとったもの)を入れ、中火強で10分ほど煮る。途中、しょうが(太めの千切り)を加えて煮る。
  5. イワシとしょうがを取り出し、イワシは骨を取って身をほぐす。煮汁は取っておく。
  6. ボウルにごはん、5.のしょうが、紅しょうが(粗みじん切り)、甘酢しょうが(粗みじん切り)、5.のイワシ、いんげん豆(ゆでて5ミリ幅に切る)、5.の煮汁(適量)を入れて混ぜる。
  7. 冷ましたすし揚げに6.を入れて包む。
  8. 器に盛り付け、いりゴマをふる。