ビッグ~愛は奇跡<ミラクル>~キャスト&スタッフ

ソ・ユンジェ/カン・キョンジュン
コン・ユ (三木眞一郎)

キル・ダランの婚約者で、30歳小児科医師。家柄も良く、容姿端麗。結婚相手として文句の付けようのない完璧な大人の男性。ダランとの結婚よりも、何か気になることがあるようだが・・・。そんな中、キョンジュンと偶然同じ交通事故に巻き込まれてしまう。事故後、意識は戻るが「自分はキョンジュンだ」と言い出す。
キル・ダラン
イ・ミンジョン (小清水亜美)

ソ・ユンジェの婚約者。名門高校の臨時教師として働き、アメリカからの転校生キョンジュンの面倒を見ることに。誰もがうらやむ完璧な男性ユンジェとの婚約に浮かれるが、結婚式の準備を進めようとしないユンジェに不安を感じながらも、明るく健気に振る舞う。事故後、意識を取り戻したユンジェが「自分はキョンジュンだ」と言い出し戸惑うが、ユンジェとキョンジュンを守るために奮闘する。
チャン・マリ
ペ・スジ (内田真礼)

連絡が取れなくなったキョンジュンを捜しに、急遽アメリカからやって来た18歳の少女。恐るべき勘の鋭さと、予測不能な行動力で容赦なく周りを巻き込むが、全てはキョンジュンを振り向かせるため。キョンジュンの母親の死に、かなり責任を感じている。
イ・セヨン
チャン・ヒジン (棟方真梨子)

ユンジェと同じ病院に勤める外科医師。ユンジェに好意を持ち、彼が婚約してからも想いを寄せ続けている。事故後のユンジェの態度を不審に思い、独自に探りを入れはじめる。ダランからは、ユンジェとの関係を疑われている。
カン・キョンジュン
シン・ウォンホ (須藤 翔)

アメリカからダランが勤める高校に転校してきたイケメンで優秀な18歳。気まぐれな性格で、人前では大人ぶるが、1人になると、事故で亡くした母親を想い胸を痛めている。事故後、ダランがユンジェの身体ばかりを気遣うため、反発することもあるが、自分を守ろうとするダランの優しさに触れるうち、徐々に惹かれていく。
■スタッフ
【演出】
 チ・ビョンヒョン「怪傑春香」「愛してよかった」
【脚本】
 ホン・ジョンウン ホン・ミラン「美男<イケメン>ですね」「僕の彼女は九尾狐<クミホ>」「最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~」