尾上菊之助 近松に挑む~関西弁で演じる恋の物語~

江戸歌舞伎の若手のホープ、五代目尾上菊之助…上方歌舞伎・近松名作を演じる。関西弁で、しかも型におさまらない自由なやりとりが求められる上方の女形にどう挑むのか!?
5月4日(金) 11:00-11:30
番組内容
江戸歌舞伎を代表する尾上菊五郎家。型や様式美を重んじる江戸歌舞伎に対し、上方歌舞伎は「和事(わごと)」と呼ばれるやわらかで優雅な演技が要求され、自分自身で創意工夫することが大事といわれる。四代目坂田藤十郎を相手に、「封印切」の遊女梅川を演じる菊之助は、上方歌舞伎の重鎮・片岡秀太郎に教えを請う。関西弁で演じられ、自由なやりとりが求められる上方の女形に菊之助はどう挑むのか?初日を迎えるまでを追ってゆく
出演者
五代目尾上菊之助
ほか