MBS 毎日放送

JNNドキュメンタリー ザ・フォーカス

2019年217日(日) 早朝5:00

ムクウェゲ医師の闘い~なぜ、コンゴの悲劇は終わらないのか
みどころ
『JNNルポルタージュ』としてJNN各局が制作したドキュメンタリーをお送りしてきた当番組は、この4月から番組タイトルを一新して『JNNドキュメンタリー ザ・フォーカス』として再スタートすることになりました。
時代をみつめ時代を生きる人々に密着するドキュメンタリーの精神はそのままに、より内容を充実して視聴者のみなさまにお届けしたいと思っています。
引きつづきよろしくお願いいたします。
番組内容
「女性にとって世界最悪の場所」…。
こう呼ばれている国がある。アフリカのコンゴ民主共和国だ。長く続いた紛争の結果、600万人以上もの人が死亡した。武装勢力によるレイプの被害にあった女性は、実に40万人以上と言われている。そんな悲惨な経験を強いられた女性たちを救い続けた医師、デニ・ムクウェゲさん。2018年にノーベル平和賞を受賞したことは、記憶に新しい。なぜ、レイプの被害は続くのか。なぜ、コンゴに平和は、もたらされないのか。そこにあるものは…。「鉱物資源」、「犯罪者の不処罰」、「日本をはじめとする先進国の責任」…、そして、何よりも国際社会の「無関心」…。
ムクウェゲ医師の問いかけに、私たちは、何と、答えるのだろうか。
担当ディレクター:立山芽以子
制作局:TBS