MBS 毎日放送

生!池上彰

2020年327日(金) 深夜0:20

番組内容
前回に続き、新型コロナウイルスを取り上げます。
具体的には

1.世界的に冷え込む個人消費。圧迫される企業活動。
「リーマンショックと同じか、それ以上か」と言われるインパクトが見込まれる。
新型コロナの感染拡大は世界経済にどんな影響をもたらすのだろうか。

2.1年程度の延期が決まった東京オリンピック・パラリンピック。
今後の課題は?

3.パンデミックの歴史を振り返ってみると、多大な犠牲を払う一方で
社会の枠組みや思想が大きく変化するきっかけにもなってきた。
今回の新型コロナでは社会の何かが変わる可能性はあるのだろうか。

池上彰さんが分かりやすく解説します。

番組の内容は変更になる場合があります。
出演者
池上 彰
大久保佳代子、宮澤エマ

番組が本になりました

生放送で池上さんが解説してきた世界のこと、日本のことが、山里亮太さんとの対話形式で、分かりやすく再現されています。
一読すれば、日本を取り巻く“今”が分かります。

「生!池上彰×山里亮太 深読みニュース道場」
角川書店、定価:1,400円(税別)
  • 第1章 暴走トランプ、それでもなぜ支持されるのか?
  • 第2章 北朝鮮に振り回されるトランプと日本
  • 第3章 日韓合意に公式文書はない?日韓関係の歴史
  • 第4章 独裁化が進む習近平とどう付き合えばいい?
  • 第5章 トランプが仕掛ける貿易戦争
  • 第6章 安倍“一強”政治の行方
  • 第7章 大阪北部地震、西日本豪雨…災害が続く日本、どう備えればいい?
  • 第8章 死刑制度を考える―オウム真理教事件を踏まえて

MBSコラム