MBS 毎日放送

カティア・ブニアティシヴィリ ピアノリサイタル

世界の音楽ファンを魅了するカティア、待望の再来日決定!ザ・シンフォニーホールで初のピアノリサイタル開催!
大阪公演
日時
2019年2月10日(日)
[開場] 12:30
[開演] 13:30
会場
ザ・シンフォニーホール
料金
S 5,500円
A 4,500円
全席指定・税込※未就学児のご入場はご遠慮ください。
チケット情報
2018年10月20日(土) 10:00~
ザ・シンフォニー チケットセンター(ザ・シンフォニーホール内)
[TEL] 06-6453-2333
(10:00~18:00 火曜日定休※年末年始は休業)

チケットぴあ
[TEL] 0570-02-9999 [Pコード]129-889
セブンイレブン、サークルK・サンクス、チケットぴあ各店舗

ローソンチケットWEBサイト
[TEL] 0570-08-4005 [Lコード]55688
ローソン、ミニストップ各店舗(店内Loppi)
[TEL] 0570-00-0407(オペレーター対応※10:00~20:00)

CNプレイガイド
[TEL] 0570-08-9999

イープラスWEBサイト
演奏予定曲目
シューベルト
ピアノ ソナタ第21番 変ロ長調 D960

(休憩)

シューベルト/リスト編
セレナーデ(白鳥の歌より)S.560-7
糸を紡ぐグレートヒェン S.558-8
魔王 S.558-4

リスト
超絶技巧練習曲 第4曲“マゼッパ" S.139-4
ハンガリー狂詩曲第6番変ニ長調 S.244-6
 
※都合により演奏曲目が変更になる場合がございます、ご了承ください。
主催
MBS、キョードー
共催
堺市、(公財)堺市文化振興財団
招聘
ミュージックプラント
協力
ソニー・ミュージックレーベルズ
お問合せ
リバティ・コンサーツ
[TEL] 06-7732-8771(10:00~18:00)
プロフィール
1987年ジョージアのトビリシ生まれ。
トビリシ中央音楽学校を卒業後、トビリシ国立音楽院に入学。カティアの非凡な才能は小さい時から認められた。6歳の時オーケストラのソリストとしてデビューし、12歳から本格的に演奏活動を行っており、トビリシでのピアノ・コンクールで審査員を務めたオレグ・マイセンベルグより、彼が教鞭をとっているウィーン国立音楽大学への転入を強く勧められ、その後同大学でオレク・マイセンベルグの下で学んだ。
世界の主要都市でリサイタルを行っているが室内楽も数多く、ルノー・キャプソンやトゥルルス・モルク、ソル・ガベッタ等とのデュオや、いち早く彼女の才能を買っていたギドン・クレーメル・トリオ等で活躍、12年にはサントリーホールでもクレーメルとフランクのヴァイオリン・ソナタ、チャイコフスキーのピアノ三重奏曲「偉大な芸術家の思い出に」等を演奏し大好評を博した。
ソニークラシカルの専属として11年リスト・アルバムでCDデビュー、翌年にはショパン・アルバム、14年以降は「マザーランド」(レコード芸術特選盤)、「カレイドスコープ」「ラフマニノフ:ピアノ協奏曲2,3番」等続々と発表、いずれも高い評価を得ている。12年にはベルリンにおいて権威ある「エコー賞」を受賞した。
写真