≪関西のニュース

“オミクロン株にも効果”塩野義が研究のコロナ治療薬候補 鼻から吸入での投与を検討

更新:2022/01/14 19:25

 塩野義製薬が研究中の新型コロナウイルスの治療薬について、オミクロン株にも有効なデータが得られたと発表しました。

 塩野義製薬は新型コロナウイルスの治療薬の研究を複数行っていて、このうちたんぱく質の断片である「ペプチド」を用いた治療薬の候補をサル由来の細胞で試験したところ、オミクロン株にも効果があったということです。軽症者や無症状者を対象に、鼻から吸入して肺に直接届く形での投与を検討しているということです。

 これとは別に、塩野義製薬は新型コロナウイルスの飲み薬の開発を進めていて、現在は最終段階の治験を行っています。


最近の関西ニュース