≪関西のニュース

行方不明の伯父は火災通報直前に『北方向へ歩き去った』か…稲美町2人死亡の放火事件

更新:2021/11/24 12:25

 兵庫県稲美町で住宅が全焼して小学生の兄弟とみられる遺体が見つかった放火事件で、火災の通報直前に伯父とみられる人物が北方向へ歩き去る様子が付近の防犯カメラに映っていたことがわかりました。

 11月19日に兵庫県稲美町で住宅が全焼。住人の小学生の兄弟とみられる遺体が見つかり、警察が放火事件として捜査しています。出火当時、兄弟とともに家にいたとみられる伯父(51)とは今も連絡が取れていません。

 捜査関係者によりますと、近所の人から火災の通報が入る直前、伯父とみられる人物が駅とは反対方向の北方向へ歩き去る姿が現場付近の防犯カメラに映っていたということです。

 警察は伯父の行方を捜しています。


最近の関西ニュース