≪関西のニュース

接種予約の低調を受け…大阪市でも一時的に4か所の会場で『予約なしで接種』を開始へ

更新:2021/10/13 19:35

 大阪府につづいて大阪市も、新型コロナウイルスワクチンの“予約なし接種”を開始します。

 大阪市は10月13日現在、『扇町プール』や『心斎橋BIGSTEP』など4か所で新型コロナワクチンの集団接種を実施しています。

 しかし、各会場での予約率は10月13日の正午時点で約7%~24%と低調で、大阪市の松井市長は集団接種会場で一時的に、『予約なしでもワクチンを接種できるようにする』と発表しました。

 (大阪市 松井一郎市長)
 「(予約状況に)空きが多いです。予約なしで、飛び込みで接種できるような形も作っていこうと」

 予約なしの接種は16歳以上が対象で、『扇町プール』と『心斎橋BIGSTEP』では10月18日~10月29日まで、『やすらぎ天空館』と『中央スポーツセンター』では10月14日~10月24日まで行うということです。


最近の関西ニュース