≪関西のニュース

ひき逃げで小2男児が重傷…その後タクシー運転手を逮捕「何か物にあたったと思った」

更新:2021/07/22 12:15

 7月21日、大阪府和泉市でタクシーが自転車に乗っていた小学2年の児童と接触した後、そのまま走り去りました。児童は骨を折る重傷で、警察はその後、運転手の男を逮捕しています。

 ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのはタクシー運転手の潮見正夫容疑者(68)です。警察によりますと、潮見容疑者は7月21日の午後1時ごろ、大阪府和泉市でタクシーを運転中に自転車に乗った小学2年の男子児童と接触しましたが、そのまま走り去った疑いがもたれています。男子児童は転倒して右手首の骨を折る重傷です。

 潮見容疑者は「何か物にあたったと思った」と容疑を一部否認しているということです。

 また、兵庫県明石市でも7月21日午後10時半ごろ、横断歩道を渡っていた会社員の女性(42)が車と接触して、肋骨を折るケガをしました。白っぽい軽乗用車が走り去ったとの目撃情報もあり、警察は逃げた車の行方を追っています。


最近の関西ニュース