≪関西のニュース

警察官が後輩のキャッシュカードを窃盗容疑…50回以上で計350万円を引き出しか

更新:2021/07/21 19:25

 兵庫県警の警察官が後輩に対して信じられない犯行です。

 窃盗の疑いで書類送検されたのは兵庫県警明石署に勤務する男性巡査(27)です。警察によりますと、男性巡査は今年5月、後輩が車の中に置いていた財布からキャッシュカードを盗み取り、2回にわたって計17万6000円を引き出した疑いがもたれています。

 このほか、2019年8月から今年3月までに複数回キャッシュカードを盗みとって57回にわたり現金を引き出していて、総額は350万円あまりに上るということです。

 男性巡査は車のローンなど約800万円の借金があったということで「生活が苦しかった」と容疑を認めていて、今年7月21日付で依願退職するということです。


最近の関西ニュース