≪関西のニュース

【近畿の天気】水曜も猛暑…台風の間接的な影響に注意【動画】

更新:2021/07/20 19:55

 近畿地方は7月21日(水)も高気圧に覆われてだいたい晴れる見込みです。

 21日の日中の最高気温は大阪府や京都府、奈良県で36℃の予想で、内陸では引き続き猛暑日になるでしょう。日陰でもかなり暑く感じられそうです。運動は早朝など比較的涼しい時間帯に行い、日中は控えるようにしてください。大人よりも背の低いお子さんは、地面からの照り返しの影響を強く受けるため、熱中症の危険があります。ご家族の方は注意を払うようにしましょう。

 台風6号は今後発達しながら西へ進み、沖縄地方に接近する見込みです。近畿地方への直接の影響はないものの、太平洋側では台風からのうねりに注意が必要です。

 来週前半にかけて晴れて夏空が続く見込みです。猛暑や熱帯夜も続きます。体に疲れがたまっていると熱中症リスクが高まりますので、睡眠時間はしっかり取り、お酒の飲みすぎにも気を付けるようにしてください。


最近の関西ニュース