≪関西のニュース

「もの干し狙いのチュン助」と呼ばれた男を逮捕“洗濯中の家ばかりで繰り返し窃盗か”

更新:2021/07/20 18:05

 住居に侵入して、現金などを盗む「もの干し狙いのチュン助」と呼ばれる男が逮捕されました。

 窃盗などの疑いで逮捕されたのは、住居不定で無職の岡部一博容疑者(49)です。警察によりますと、岡部容疑者は2019年12月~2021年5月までの間に大阪府や兵庫県で、住居に50回侵入し計305万円相当の現金や物品などを盗んだ疑いが持たれています。

 岡部容疑者は、住人が2階のベランダで洗濯物を干しているタイミングを狙って鍵がかかっていない玄関から侵入し、窃盗を繰り返していたということです。

 捜査員らは「もの干し狙いのチュン助」と呼び行方を追っていました。

 警察の取り調べに対して、岡部容疑者は容疑を認めていて「犯行は1分勝負」などと話したということです。


最近の関西ニュース