≪関西のニュース

【近畿の天気】今週は逃げ場のないような暑さ続く…熱中症に警戒【動画】

更新:2021/07/19 20:03

 7月19日(月)は大阪府や京都府で今年初めて35℃以上の猛暑日となりました。

 7月20日(火)の近畿地方も、高気圧に覆われてよく晴れる見込みです。

 20日の予想最高気温は大阪府や京都府、奈良県で36℃など、各地で日陰で過ごしていても汗が止まらないような猛烈な暑さでしょう。熱中症警戒アラートが、兵庫県、京都府と滋賀県に発表されています。熱中症警戒アラートとは、気温のほか湿度や日射量をもとに、特に熱中症の危険がきわめて高い状況になることが予測されるときに発表される情報です。昼間の運動は中止するだけでなく、外出自体もなるべく控えたほうがいいような、危険な暑さになりそうです。身体が本格的な暑さに慣れていない梅雨明け直後は、特に熱中症に警戒が必要ですが、この先しばらく内陸を中心に猛暑日が続きそうです。また、夜間の気温も下がらず、都市部を中心に熱帯夜が続く見込みです。

 今週は身体に疲れがたまらないよう規則正しい生活を送り、昼夜を問わずに万全な熱中症対策を心掛けましょう。


最近の関西ニュース