≪関西のニュース

井戸知事「新規感染100人以上の日が続けば“まん延防止”申請検討」感染は増加傾向

更新:2021/07/19 19:31

 兵庫県で再び「まん延防止等重点措置」の可能性が出てきています。

 兵庫県で新たに確認された新型コロナウイルスの感染者数は、7月17日に122人となり、約1か月半ぶりに100人を超えました。7月19日の新規感染者数は39人だったものの、1週間前の7月12日の17人に比べると、増えています。

 兵庫県の井戸敏三知事は7月19日、新規感染者が100人を超える日が続いた場合、「まん延防止等重点措置の申請を検討せざるを得ない」と述べました。

 (兵庫県 井戸敏三知事)
 「予防的な制度運用も含めた検討をしていく必要があるのではないか」

 井戸知事は医療体制も考慮しながら感染者の推移を見極めるとしています。


最近の関西ニュース