≪関西のニュース

心境が変わることはない…京アニ放火殺人事件から2年 遺族が取材に応じる

更新:2021/07/18 12:36

 京都アニメーションの放火殺人事件から7月18日で2年です。遺族が取材に応じました。

 2019年7月18日に京都市伏見区の京都アニメーション第1スタジオがガソリンで放火され、社員36人が死亡、32人が重軽傷を負い、青葉真司被告(43)が殺人などの罪で起訴されました。

 京都アニメーションで色づけなどを担当していた津田幸恵さん(当時41)の父・伸一さん(71)は、2年たった今も心境が変わることはないと話しました。

 (津田伸一さん)
 「別に節目とも何とも思ってないし、何ら新たに考えることもないし。思い出さないようにしてるから、あまり思い出さないです」


最近の関西ニュース