≪関西のニュース

『自衛隊大規模接種センター』ネット・LINEに加え12日午前から電話で予約開始

更新:2021/06/11 18:11

 防衛省は大阪と東京で運用する『自衛隊大規模接種センター』について、対象者を全国の高齢者に拡大しました。

 大阪の自衛隊大規模接種センターでは、これまでに“大阪府・京都府・兵庫県”に住む高齢者を対象としてきましたが、初めて接種を受ける65歳以上の人で、接種券があれば、全国どこからでも予約ができることになりました。

 (防衛省 中山泰秀副大臣 6月10日)
 「防衛省としては、枠を100%できたら埋めていきたい。集団の免疫というものを、可能な限り速やかに獲得していくのが、最も対策として望まれるところだと思っています」

 防衛省によりますと、6月14日~27日分の新規予約は6月11日の午前10時時点で、約4万6000人分の空きがあるということです。

 また、これまで予約申し込みはインターネットとLINEのみでしたが、6月12日午前7時からは専用の電話窓口でも受け付けることになりました。


最近の関西ニュース