≪関西のニュース

「ストレス解消のため」ひょっこり自転車で蛇行運転の男性“あおり運転”で書類送検

更新:2021/06/10 19:06

 兵庫県姫路市で自転車で車の走行を妨害するいわゆる“あおり運転”をしたとして、22歳の男性が6月10日に道路交通法違反と軽犯罪法違反の疑いで書類送検されました。

 書類送検されたのは姫路市に住む無職の22歳の男性です。今年2月に片側2車線の市道で、中央線をまたぐように自転車で蛇行して対向車線を走る車の前に飛び出すなど走行を妨げた道交法違反と、市内のバイパスに自転車で侵入した軽犯罪法違反の疑いがもたれています。

 警察はドライブレコーダーの映像を解析するなどして男性を特定しました。男性は調べに対して「ストレス解消のためだった」などと容疑を認めているということです。

 男性はSNS上などで『姫路のひょっこり男』などと呼ばれていました。

 自転車によるあおり運転は、去年6月に法改正で罰則が規定されていて、全国で2例目の摘発です。


最近の関西ニュース