≪関西のニュース

大阪市のまちづくりを府市で担う『大阪都市計画局』府市職員130人体制で設置へ

更新:2021/06/10 11:16

 大阪府議会は、大阪市のまちづくりを大阪府と大阪市で共同で担うための府市共同の部局「大阪都市計画局」を新たに設置するための規約案を、6月9日の本会議で可決しました。

 大阪府と大阪市では、いわゆる「大阪都構想」の代替案として、市の事業の一部を府に委託して広域行政を一元化する条例が今年4月に施行されています。

 「大阪都市計画局」はこの条例に基づくもので、うめきたや新大阪エリアの再開発など、都市計画やまちづくりを担います。

 今年5月には市議会でも同様の議案がすでに可決されていて、今年11月1日に府市の職員合わせて130人体制で設置される予定です。


最近の関西ニュース