≪関西のニュース

“名古屋の選管が不在者投票の郵送を失念”尼崎市議選で開票間に合わず票に含まれず…

更新:2021/06/09 10:33

 6月6日に投開票された兵庫県尼崎市の市議会議員選挙で、愛知県名古屋市千種区で不在者投票された投票用紙を尼崎市に送り忘れていたミスがあったことがわかりました。

 名古屋市千種区の選挙管理委員会によりますと、6月4日に24歳の男性から尼崎市の市議会議員選挙の不在者投票で提出を受けた投票用紙を、尼崎市に送るのを忘れて、投開票日の翌日である6月7日になって、担当の職員が残されていた投票用紙を見つけたということです。

 千種区の選管は尼崎市を通じて男性に謝罪しましたが、男性の票は選挙の投票数には含まれませんでした。

 尼崎市議選では、1票差で落選した元市議の寺坂美一さんが結果を不服として、尼崎市の選管に異議を申し出る準備を進めています。


最近の関西ニュース