≪関西のニュース

大阪と京都で変異ウイルス感染者を計5人確認 大阪では空港検疫検査以外では初

更新:2021/02/23 11:00

 イギリスなどで流行している新型コロナウイルスの変異ウイルスについて、厚生労働省は新たに大阪府と京都府で合わせて5人の感染が判明したと発表しました。

 厚生労働省によりますと、イギリスなどで流行している変異ウイルスへの感染が確認されたのは、大阪府の男女3人と京都府の男女2人の合計5人です。5人はいずれも海外への滞在歴はないということです。大阪府では空港の検疫検査以外で変異ウイルスの感染が判明するのは初めてです。

 大阪府の3人はいずれもすでに症状は回復しているということですが、大阪府は3人と接触した人のうち感染の疑いがある関係者について国での調査を依頼しているということです。

 (大阪府健康医療部 藤井睦子部長)
 「(大阪の3人を含む)10例程度を国立感染研究所に送付いたしまして、ゲノム解析をお願いしているところでございます。」


最近の関西ニュース