≪関西のニュース

六代目山口組・弘道会ナンバー2の男らを逮捕“死亡した男性の名義で車検申請”の疑い

更新:2021/02/22 12:32

 乗用車の車検を“死亡している他人の名義”で申請したとして六代目山口組・中核組織の弘道会ナンバー2の男らが逮捕されました。

 有印私文書偽造・同行使の疑いで逮捕されたのは特定抗争指定暴力団六代目山口組の中核組織である弘道会の若頭・野内正博容疑者(55)ら2人です。警察によりますと、野内容疑者らは2019年1月に乗用車の車検を既に死亡している男性の名義で申請して車検証の交付を受けた疑いが持たれています。

 野内容疑者が大阪に来た際に使用していた車を警察が調べたところ、車の名義人が死亡していることがわかり、車検証の偽造が発覚したということです。調べに対して野内容疑者は「身に覚えがありません」と容疑を否認しています。


最近の関西ニュース