≪関西のニュース

USJ1月17日以降は大幅入場制限『スーパー・ニンテンドー・ワールド』も開業延期

更新:2021/01/14 17:40

 大阪・兵庫・京都の3府県が緊急事態宣言の対象に追加され、2月4日に予定されていた「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」の新エリアの開業が延期されることになりました。

 1月14日午後2時の「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」の様子を空から見てみると、いつも通りの営業ですが、来場者の数は少なめでした。

 そんな中、2月4日に予定されていた任天堂の人気キャラクター「マリオ」などが登場する新エリア『スーパー・ニンテンドー・ワールド』の開業が延期されることが発表されました。開業は緊急事態宣言の解除後になりますが、日程は未定だということです。

 また、USJは1月17日以降は入場者数を大幅に制限して営業することにしていますが、今のところ地域による制限などは設けないとしています。


最近の関西ニュース