≪関西のニュース

75歳が運転するワゴン車にはねられ歩行者が死亡…過失運転致死容疑で逮捕

更新:2021/01/11 12:17

 1月10日、大阪と京都で歩行者が車にはねられて死亡する事故が相次ぎました。

 警察によりますと、1月10日午後7時すぎ、大阪府堺市南区の歩道のない道路で、大阪府河内長野市の小西雅仁容疑者(53)が軽ワゴン車を運転中、前を歩いていた60代位とみられる男性をはねました。警察は過失運転傷害の疑いで小西容疑者を逮捕。男性はその後死亡し、警察は容疑を過失運転致死に切り替えて調べています。

 また、1月10日午後4時半ごろ、京都府福知山市の交差点で、横断歩道を渡っていた福田拓治さん(65)がワゴン車にはねられ死亡しました。警察は車を運転していた兵庫県丹波市の広瀬幸則容疑者(75)を過失運転致死容疑で逮捕し、事故原因を調べています。


最近の関西ニュース