≪関西のニュース

道路を横断中の男性が車にはねられ死亡 運転していた67歳女を現行犯逮捕 神戸市

更新:2021/01/10 12:21

 1月9日、神戸市西区の国道で、横断中の男性が車にはねられて死亡しました。警察は車を運転していた67歳の女を逮捕しました。

 警察によりますと、9日午後5時半ごろ、神戸市西区の国道175号で、兵庫県姫路市の浦本孝和さん(81)が道路を歩いて渡っていたところ、車にはねられました。この事故で、浦本さんは頭などを強く打ち病院に搬送されましたが、死亡が確認されました。

 警察は、車を運転していた神戸市西区の鎌田洋子容疑者(67)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。調べに対して、鎌田容疑者は「前方をよく見ていなかった」と容疑を認めているということです。

 現場は信号や横断歩道のない道路です。


最近の関西ニュース