≪関西のニュース

コロナで解雇・内定取り消しの人に『京都未来塾』府支援で給料を得ながら再就職目指す

更新:2020/09/14 12:11

 新型コロナウイルスの影響で解雇された人などの再就職を目指す、京都府の「京都未来塾事業」の入塾式が行われました。

 「京都未来塾事業」は、新型コロナウイルスの影響で解雇されたり、内定取り消しになったりした人を対象に、京都府が府内の中小企業で正社員として再就職できるよう支援する取り組みです。

 9月14日は1期生となる93人の入塾式が行われました。

 (塾生)
 「アルバイトをしていたんですけれども、7月末に閉店することになりまして、お金をもらいながら社会経験スキルを身につけさせていただくっていうのが、大変ありがたいなと思いました。」

 塾生らは、3か月間にわたって人材紹介会社に雇用され、この間は給料の支給を受けながら、研修や実習などの就労支援を受けることができます。京都府は2期生も募集する予定だということです。


最近の関西ニュース