≪関西のニュース

“エアガン発射あおり運転”男は京都でも?名神高速で「撃たれ」車に数か所のへこみ

更新:2019/09/12 18:29

 愛知県の東名高速道路で9月8日、男性が車を運転中、後ろから来た車にあおり運転をされた上、エアガンのようなものを発射された事件がありましたが、京都でも8月、同じような事件があったことがわかりました。

 9月8日、愛知県の東名高速道路の上り線・東郷パーキングエリア付近で、男性2人の乗った車が後続の黒い車に執拗にクラクションをならされた上、運転席からエアガンのようなものが発射される事件がありました。警察は器物損壊容疑で40代の男の逮捕状を取り行方を追っています。

 その後の警察への取材で、京都でも同じような事件が起こっていたことがわかりました。京都府警によりますと、8月2日、京都市の名神高速道路の京都南インターと京都東インターの間で、「追い抜きざまに撃たれた」と男性から110番通報がありました。

 警察によりますと、パッシングされたり前に出て急ブレーキをかけられたりするなどのあおり運転をされた上、「パンパン」という音がしたといい、警察が調べると、男性の車のへこみが数か所見つかりました。事故で出来るような傷ではなかったということで、警察は被害届を受理し愛知県の事件との関連も含めて捜査しています。


最近の関西ニュース