≪関西のニュース

市議会欠席して沖縄旅行の維新議員 松井代表“除名&辞職すべき”…本人は辞職せず

更新:2019/09/11 17:19

 大阪維新の会に所属する松原市議会議員が本会議を欠席して沖縄に旅行に行った問題で、維新の会の松井代表は除名処分にする考えを明らかにしました。

 「すぐ辞職をして、やり直すべきだと。」(大阪維新の会 松井一郎代表)

 大阪維新の会に所属する松原市の田中厚志市議(42)は今年3月、本会議を体調不良で欠席すると連絡し、実際は妻と沖縄旅行に出かけていたことがわかっています。

 「バレなければいい、そういうところはありました。」(松原市・田中厚志市議 9月10日取材)

 この問題について9月11日の会見で松井代表は、除名の方針と「辞職するべき」との考えを示しました。

 「松原市民の皆さんに大変申し訳ないと思う。自らやったことについては自らが責任をとるのは当然の話。もちろん党としては処分いたします。」(大阪維新の会 松井一郎代表)

 一方、田中市議本人は大阪維新の会に離党届を提出し、今後は無所属で活動を続けるとしています。


最近の関西ニュース