≪関西のニュース

維新・松井代表「辞職勧告決議案出されれば賛成」 丸山議員“戦争”発言問題

更新:2019/05/15 17:28

 北方領土について「戦争しないと取り戻せない」などと発言し、日本維新の会から除名された丸山穂高衆議院議員について、松井代表は国会で議員辞職勧告決議案が提出されれば賛成すると述べました。

 丸山穂高議員は今月11日、北方領土の国後島の友好の家で酒に酔った状態で「戦争で島を取り戻す」という趣旨の発言を繰り返し、日本維新の会は14日付で丸山議員を除名処分としました。

 松井代表は15日午後に東京の日本記者クラブで会見し、他の党から辞職勧告決議案が出された場合は賛成すると述べました。

 「辞職を促しているわけですから、辞職勧告決議案が出れば賛成します」(日本維新の会 松井一郎代表)

 国会では野党の国対委員長会談が開かれ、辞職勧告決議案の提出を検討することで一致しました。


最近の関西ニュース